1. "フランスの男性は、女性に対して女らしさだけでなく、知性や人間性を求めます。女性も、1人の人間、1人の女性としての意識を強く持っています。そのようなカルチャーがあってのセデュクシオンです。そして、男女が自然に惹かれ合う気持ちがあってこその高出産率だとも言えますね。"
     

  2. "絵が下手な人が書きがちな絵というものがあるが、私はあれしか書けない。足がまっすぐ四本下に出ていて首の角度が変なやつだ。あれしか書けない。そんな私がこの本を読んだわけだが、おぼろげながら「自分のブログをこんなデザインにしたい」「あそこにこんなイラストを入れたい」というイメージが浮かんできた。当然自分では形にできないわけだが、今はクラウドソーシングもあるし、外出ししようと思えばできるだろう。やってみようと思った。"
    — 視覚マーケティング実践講座 ブログデザインで自分ブランドを魅せる 感想 ウジトモコ,ブログデザイン勉強会参加ブロガー - 読書メーター
     

  3. "日本の大きな組織では、いくらデザイナーに斬新なアイデアがあっても、それが100%発揮されることはないでしょう。それから日本というのは面白いところで、デザインそのものには異常なまでに関心があるのに、デザインに投資することには全く関心がない。広告宣伝には湯水のようにお金を使うのに、です。"
    — 初期アップルのプロダクト・デザイナーが語る
    「スノーホワイト」の真実
    http://studiovoice.jp/?p=16178
     
  4. wtfevolution:

    Sometimes you fight with teeth and claws; sometimes you fight with venom. And sometimes you fight by taking a deep breath, looking your opponent straight in the beady eye, and proceeding to dazzle the hell out of him.

    (Source: youtube.com)

     
     

  5. "

    一般論ですが、デザインが相当に違和感ある仕上がりになる場合、だいたい大きくわけで以下のような問題があることが多いです。

    経営側が、素人であるに関わらず、色々勝手なことを言って変えさせる。 そして、プロであるディレクターやデザイナーが不本意にも、言う事を聞かなければならなかった。

    OR

    ヘンなのに、皆違うとわかっていても、途中で止めることができる人がいない。

    一般的に、そのあたりが主な原因です。

    つまり、そういうことが起きる時には

    1. 専門職(プロ)からの助言に耳をかたむけない雰囲気

    2. ヘンだとわかっても、言える人がいない組織の雰囲気

    がある場合が多いのです。

    それは、もちろんロゴだけでなく、*全ての社内の他の決定も似たようなことになります。

    "
    — 犬も歩けば どこかにあたる:ANAをやめてJALにしたわけhttp://blog.sakanoue.com/archives/51848207.html
     
  6. bigblueboo:

    sum of all motions (cube)

    (via usaginobike)

     
  7.  
  8. (Source: weissesrauschen)

     
  9.  
  10.  
  11. (Source: weissesrauschen)

     
  12. #branch #eggsbenedict #abocadoeggsbenedict

     
  13. (via ak47)

     
  14. prostheticknowledge:

    Portal 1.0

    Projection Mapping installation by Raven Kwok is a minimalist animation of a ball travelling between four seperate cubes - video embedded below:

    A projection mapping demonstration created using Processing. Real-time graphics was projected onto eight surfaces of four cardboard boxes, while real-time sound effects were generated using Beads. This demo served as a prior technical test for my future work.

    [Link]

    (via usaginobike)

     
  15.